学校法人 和田学園  認定こども園 青竜幼稚園

子ども達の笑顔に囲まれながら、私たちと一緒に働きませんか?正規・パートさん共に募集しています!

ホーム青竜日記2024年 ≫ 2月 ≫

2024年2月の記事:青竜日記

2月の誕生日🎂  R6.2.26

IMG_3005

今日は2月生まれさんの誕生日会でした🎊園長先生からのインタビューは幼稚園で楽しかったことはなーに?と言う質問でした。子ども達は、「おままごとが楽しかった~」「ブロック遊びが楽しかったよ!」と嬉しそうに元気よく答えてくれました😊子ども達からのステキなお歌のプレゼントでは、年長さんの歌を聞いて感動して涙を流す先生方もいました😢先生達からのプレゼントは、冬にぴったりの「てぶくろ」の劇をしました!先生達が劇の準備をしている間に、実習で来ているお姉ちゃん先生達が手遊びをしてくれました!子ども達は夢中になって、手遊びを楽しんでいましたよ🥰2月生まれのお友達、誕生日おめでとう!💓

2024年02月26日 11:26

ありがとうの会😊   R6.2.22

IMG_2952
今日はそら組さんの子どもたちがお家に方々に、今までの感謝の気持ちを伝える「ありがとうの会」がありました。子ども達は今日の日に向け色々と準備しながら、とても楽しみにしていたんですよ💕何と言っても31人全員でこの会を行うことが出来、とても良かったです。そして昨日はお家の方に食べて頂こうとカレーライスの材料を一生懸命、お料理し😊今日は初めてお家の方と一緒に幼稚園でカレーライスを食べました。子ども達もお家の方もとってもとっても美味しかったようです。
ご飯の後は子ども達が幼稚園に入ってからのスライドショー!!子ども達の幼い時の写真が「うあ~かわいい~」「いや~ あんな時もあったね~」とあっちこっちから声が~~^とても懐かしく 改めて子ども達の成長を感じましたね😭舞台でのお言葉や歌にジ~~~~~ンときて自然と涙がこぼれてしまいましたね😢そして最後に子ども達からのプレゼント💌お家の方達の嬉しそうな表情に子ども達のちょっぴり照れてるお顔がとっても可愛いかったです。
そして「あと、17日!!」と言う担任の先生言葉に「あと17日~~‼」と寂しさが込み上げてきてしまいました!あと17日‼子ども達と元気に楽しく笑顔いっぱいで過ごして行きたいですね💕今日は短い時間でしたがとても素敵な時間となりましたね💓
2024年02月22日 15:52

お店屋さんごっこ🍕 R6.2.20

IMG_2780
またまた青竜幼稚園にお店屋さんがオープンしました✨先日オープンしたにじ組さんのお店屋さんでた~っぷり刺激をもらったほし組さんが「僕たちも🤩」とオープンしたお店です。今回は『ピザ専門店』🍕ほし1組さんと2組さんがそれぞれピザを作ってお客さんを迎えました💕ギザギザピザや丸いピザ、四角いピザに六角形や八角形のピザなどバラエティーに富んだピザが並んでいます。前回はお店屋さんだったにじ組さんもお客さんとして大喜びでお買い物しています😁もちろん、ほし組さん達も「いらっしゃませ~」とお店屋さんとして大張り切り💪そして、ピザはあっという間に完売し、お客さんのために沢山のピザを作って準備してきたほし組さん達も大喜びなお店屋さんごっことなりました~🥰
2024年02月20日 10:56

お庭遊び🥰 R6.2.19

IMG_2778
まだ2月だというのに暖かく感じる日があったり、冬へと逆戻りしたり…。体調を崩しやすい天候が続きますが、みなさん元気に過ごしていますか?子ども達にとってこの暖かさはお外遊びのチャンス✨今日もふたば組さんとめばえ組さんが園庭で遊んでいました。その様子を見に行くと~~~…何人ものお友達がこっとりとお砂場で遊んでいるではありませんか🤭思わず「みんな一緒なとこで遊ぶようになってる~~💕」と声を掛けると、先生達から「そう!お友達とも関わるようになってきとるんや~😊」と嬉しそうなお返事が。日々の小さな成長や変化を見逃さない先生達はこんな嬉しい場面に沢山出会っているのでした~💓
2024年02月19日 10:35

ねはん会礼拝🕯R6.2.15

IMG_2770
ねはん会礼拝を本堂にて行いました。ねはん会とは、のの様が亡くなられた日のことです。大きい組さんの献華、献灯。卓也先生のお経。そしてお話は、「おしゃかさまとねこ」というスライドでした。暗い中のスライドは、まるで映画のようで子ども達は真剣に観ていました。礼拝を締めくくる、ピアノの音に合わせた合掌では、手をしっかりと合わせている子ども達の姿がとても凛々しく見えましたよ。本日、のの様の骨をかたどった、ねはん団子を持ち帰りますね。
2024年02月15日 11:47

のの様の劇😌 R6.2.8

IMG_2694
先日からお伝えしていたそら組さんによる『のの様の劇』が今日お披露目されました。『みんなが幸せになる道を見つける』ために修行をしていたシッダルタ(ののさま)が「体を苦しめるだけの修行ではお悟りは開けない」と気づき、森の中で悪魔たちに修行の邪魔をされながらも12月8日、明けの明星が光る中、菩提樹の木の下でお悟りを開かれたことをお祝いする『成道会』の劇です。今回は、2月15日に控えた『涅槃会』(のの様がお亡くなりになった日)にちなみ、80歳で亡くなられたことも紹介してくれたそら組さん。その劇をめばえ組からにじ組まで全園児が観に来てくれました。最初は大好きな大きい組さんの劇が嬉しくって楽しくって、歌やセリフに合わせて拍手を送っていた子ども達でしたが、のの様が苦しい修行を重ねる様になる頃にはお話に引き込まれ、年齢に関係なくみんな真剣に見入るように。最後は、大きな大きな拍手がそら組さんに贈られたのでした🥰いつもは元気いっぱいのそら組さんが、落ち着いた声で語るのの様の世界は心に届くステキな劇となっていて、いつも見守って下さっているのの様がどんな人だったのか、そしてどうやって『のの様』となられたのかを知る機会になり、より一層のの様を身近に感じられるようになったんじゃないかと思います。
そら組さん、素敵な劇をありがとう。みんなの堂々とした姿、誇らしそうに演じる姿が本当に本当に素敵でした✨のの様もお空の上できっと喜んでくださってますよ💕
2024年02月08日 11:23

お店屋さんごっこ💰 R6.2.7

IMG_2282
にじ組さんがお店屋さんをオープンしました~🤩この日のために毎日コツコツと準備してきたにじ組さん🌈やきそば屋さん・ジュース屋さん・ケーキ屋さんにピザ屋さん。そして、射的屋さんと太鼓の達人屋さんと、何ともバラエティーに富んだお店屋さんがずら~り😍お客さんになる他の学年の子達もお財布とお金を準備して朝からワクワクしています。そして、まずやってきたのはつぼみ・ふたば・めばえ組の未満児のお友達💕未満児といっても侮れませんよ(笑)しっかりそれぞれ首からポシェット型のお財布をぶら下げ、お買い物をする気満々です😁にじ組さんも小さい子を相手に身をかがめて優しく対応しています。次にやってきたのは、そら組さんとほし組さんの以上児のお友達💕プレイルームに入ってくる時から目がキラ~ン✨もうワクワクが全身からあふれ出ています🌟にじ組さんも未満児から以上児と沢山のお客さんを相手に疲れも見せずに、「いらっしゃませ~!」と声をかけ、お金が出せない子には手伝ってあげ、迷っている子には「これにする?」とおススメをご紹介。射的などでは、手取り足取りやり方をレクチャー。にじ組さんそれぞれが自分たちのお店をみんなに楽しんでもらおうと頑張っている姿が、本当に頼もしくカッコよかったです!にじ組さん、最高のお店屋さんだったよ~😄ありがと~~~~~っ!
2024年02月07日 11:59

避難訓練🚒 R6.2.6

IMG_2236
避難訓練です。自主遊び中の避難訓練は2回目。今回は地震の後に火事が起こった想定です。プレイルームで遊んでいた子どもたちが慌ててお部屋に帰ろうとしましたが、先生の「集まって!」の声に集まると「頭、隠せ!!」「小さくなって!」と子ども達同士が声を掛け合っています。そして、「火事が起こりました!」の放送。ホールに移動します。ブロックを手に持った子に「置いていくよ」と声を掛けると「え~~~~っ」と不満顔を見せますが、「ブロックより命が大事!」「そうや!命の方が大事やろ!」と友達に諭され、「そうやな…」と納得。先生はもちろん声をかけ子ども達を守りますが、自分たちで考え、行動し、助け合う姿に、子ども達の成長と能登半島地震の経験を学びに変えていると感じる避難訓練になりました。
2024年02月06日 09:55

そら組さん😃 R6.2.5

IMG_2233
そら組さんがのの様の劇の練習をしています。表現会の劇とは違う難しい言い回しのセリフにもチャレンジ!先週までインフルエンザでお休みする子が多かったにも関わらず、「さすが大きい組さん!」という速さで覚えていく様子に感心しきりな先生達です😊今回はナレーターをする子もいて、全て子ども達が進める劇。毎月の礼拝をしている子ども達ですが、この劇を通して更にのの様を身近に感じてくれているのではないかな…と思っています。
2024年02月05日 11:36

豆まき👹 R6.2.2

IMG_2224
節分です!子ども達は、各クラスでオニのお面を製作し、この日を迎えました。お友達と変わりばんこに鬼になって豆まきです。が、しかーし!それで終わることはないのです😁そこへやってきたのが~~~~っオニ👹!さっきまでの嬉しい楽しい豆まきとは打って変わって、先生にしがみついて泣く子や必死な形相で逃げ回る子…、でもそんな子ばかりではありません!果敢にも「おにはーっ外!」と豆を鬼に投げつけ、お友達を助けようとする子が現れます!鬼の背後から隙をついて投げる子もいます!最後は、みんなで声と気持ちを合わせて「おにはーーーーーっ外ーーーーーッ😆」と叫ぶと「参った~~~~💦」と退散していった鬼たちでした😊鬼が去った後の子どもたちは「なんか、変ねん…。僕が転んだら『大丈夫?』って声掛けてきてんよ。鬼ってあんな優しくないはずねんけど…。」「わたしもぶつかったら、背中なでてくれてんよ~。」なんて話す姿が(笑)やっぱり、優しさって隠せないものですね~🤭
今年も鬼をやっつけて、心も体も健康に過ごせる子ども達で~す💕
2024年02月02日 12:10

学校法人和田学園 認定こども園 青竜幼稚園


【所在地】〒921-8149 石川県金沢市額新町1-27

【電話番号】076-298-5050
(電話受付:祝日を除く月曜~金曜9:00~16:00)

【開園時間】7:30~18:30

【休園日】日曜・祝日

青竜日記カテゴリ

青竜日記月別アーカイブ

2024 (34)

モバイルサイト

学校法人 和田学園 青竜幼稚園スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら